, ,

窓埋めEA改

cap5

<特徴解説>
週明けの窓埋めトレードを応用した、あの伝説のEA「窓埋めEAプラスアルファ」の改良版です。

窓埋めトレードとは…
週明けに金曜のクローズ時との値段の乖離が起こることがあり、それによって現れるチャートの隙間…これをチャートの「窓」が開いたと表現します。
窓埋めトレードとは、その「窓」は数分から数時間で「埋まる(閉じる)」ことが多い、という理論から考え出された逆張り手法です。

改良された最大の特徴は、ナンピンポジションを取っていくという点です。
これによりさらなる成績の向上を目指しました。

もう少しリスクを取ってリターンを狙いたい方は、窓埋めEA改+Powerバージョンもオススメです!

推奨最低証拠金:100000円(スタンダード口座・0.01lot設定)
※マイクロ口座を使用することで、最低100分の1の証拠金でトレード可能です!

<仕様>
週明けの窓埋めトレードを応用した、あの伝説のEA「窓埋めEAプラスアルファ」の改良版です。
週明け時の月曜日開始30分間、先週終値から一定量(おおよそ10pips)乖離した場合に逆張りでトレードを行います。
よって、必ずしも最初に窓ができた方向の逆張りになるとは限りません。
エントリーは10pips間隔、最大8回のナンピンで行います。(10pips逆行するごとに同一の取引数量でナンピン)
利益確定ラインは全ポジションが先週終値、損切りは全ポジションが先頭ポジションから100pipsの位置になります。
それらとは別に、2段階の時間制限による決済ルールもあります。
1段階目の時間制限を迎えると、その時点から通貨ペアごとにポジションの合計含み損益が0円以上になると決済されます。
2段階目の時間制限を迎えると、その時点で全ポジションが強制決済されます。
2段階の時間は通貨ペアごとに異なり、USDJPYが1段階目6時間、2段階目12時間で、それ以外の通貨ペアは1段階目12時間、2段階目24時間となっています。
これにより、さらにリスクを抑えることに成功しています。

<作者様より一言>
窓埋めEAプラスアルファに比べ、安全撤退・短期決済を重視しており、週単位で大きなドローダウンが発生しにくいロジックになっています。
また、通貨ペアを5ペアまで絞り込んだことにより、より勝率を高め確実性を重視しました。

cap6

複数通貨対応EAのため、バックテストデータおよび画像は限られた通貨のみを掲載しております。
全てのバックテストデータを確認されたい場合は、会員専用ページよりダウンロードして下さい。

項目 データ 項目 データ
検証期間 2012/01/02~2015/03/30 初期証拠金 1,000,000円
総損益 +40,389円 総取引回数 280回(AUDJPYのみの数値です)
使用通貨/時間足 AUDJPY/日足(他四通貨) Lot 0.01(1千通貨)スタート
プロフィットファクター 3.17 期待利得 144円
勝率 75.71% 最大ドローダウン 8,436円 (0.82%)
最大連勝 27 最大連敗 9

※Lotについて:ナンピン・マーチンゲールタイプ等Lot変動タイプの場合はスタートLotです。ポジション毎にLotが変動する場合がございます。

※会員専用ページにてバックテスト詳細データをダウンロード出来ます!→ダウンロードページへ(無料会員登録が必要です)

cap7

Tier1FXのデモサーバーが不具合頻発により正確なEA成績の公開に支障をきたすため、フォワード成績公開用口座をTier1FXからXMへ変更しました。
変更以前の成績を公開する目的で、下記のように2つ掲載しております。

画像クリックでmyfxbookページにジャンプします!さらに詳細なデータ(売買履歴等)も確認できます!
※myfxbookの見方が分からない方はコチラで解説中!!

▼2015年12月2日以降の成績はこちら

▼2015年11月までの成績はこちら(既に停止しております)

このEAは無料で使用できます!無料会員登録へ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

  1. BochiBochiKun


    長期にポジション保有せず、短時間で利益が出ていればすぐに決済を行う、ぼちぼち安全に利益を重ねていくEAです。

  2. Kangaroo


    異なる2つのロジックからなるポジションが、双方個別に連敗最大7回まで取引数量を倍々で増やしていくマーチンゲールEAです。

  3. TrendRepeat_Lite


    TrendRepeatのドローダウンを抑えたライトバージョンです。

  4. TrendRepeat


    逆張りポイントで10pips間隔にて最大16回まで同じ取引数量でナンピンするEAです。 トレンドが発生しやすいドル円に着目し、デイトレでトレンドをナンピンしながら追いかけます。

  5. DualCore


    異なる2つのロジックからなるポジションが、双方個別に連敗最大6回まで取引数量を倍々で増やしていくマーチンゲールEAです。

  6. TheIDL_attack


    TheIDLの「マーチンゲールバージョン」になります。

earule

EAカテゴリー別

choice EAall scalday dayswi koteinanpin martin nanpinmartin nanpinnashi tora protop

EA人気ランキングBEST5!(1ヶ月毎更新)

第1位!
「Bakuretuken」

Bakuretuken

第2位!
「Ichimanken」

ichimanken

第3位!
「NanpingMartinKun」

nanpingmartinkun

第4位!
「GOD-Trap_NZDJPY」

god-trap_nzdjpy

第5位!
「SeriousFX」

seriousfx

ピックアップ

トラリピEAはじめました

myfxbookデータの見方

EAクリエイターのご紹介

初心者様、未経験者様大歓迎の理由

mt4s

チョイストレードアフィリエイト

提携ブローカー

ページ上部へ戻る